私は20歳の頃、突然幾つかの食べ物にアレルギー反応を示すようになりました。そして年々、その数は増えていく一方…

 

そして子供を授かった事をきっかけに、体質改善、腸内改善、発酵食品の素晴らしさに行き着きます。

発酵料理人の伏木暢顕氏に師事し、発酵食品を日常に取り入れた今では、ほとんど症状は出なくなっています。

 

体調を整える、というだけでなく正しい味覚を取り戻し、美味しいとは?食べるとは?という根本に立ち帰ることができたように思います。

また、麹文化、またそれを作る職人の技など、継承していくべき食文化の素晴らしさも改めて感じています。

 

難しいことは後にして、とにかく美味しい!発酵ライフを是非、一緒に取り入れてみませんか。

 

 

  『いつもの食事に発酵をプラス!』

 

 

 

 

      神楽坂発酵美人堂 清水紫織